2017年05月19日

米国の政治情勢不安定をきっかけとして、ナスダックやニューヨークダウは弱含む展開。ドル円、急激に円高が進み一時110円23銭を付ける。


【すないぱぁコラム】
vol.0223号 2017年05月19日発行

▼本日のFX予想はコチラ▼
https://goo.gl/RGknKZ

▼本日のBO予想はコチラ▼
https://goo.gl/ajgPim

★☆★メルマガ会員募集中★☆★

君は勝利を掴んだことがあるか!?勝利を掴みたい全ての人達へ送る究極のFX&BO必勝マニュアルが遂に完成!更に当サイトメルマガにて、すないぱぁ氏がお送りする的中率90%FX&BO予想配信中!本当に稼ぐ事が出来る情報を今すぐGET!!

▼メルマガ登録はコチラから▼
https://goo.gl/M8DH3o

【1】前回獲得pips&予想収益

~05/18(木)~

推奨トレード(1) 【0】pips
推奨トレード(2) 【0】pips
レンジ取引 【0】pips
推奨&レンジ合計 【0】pips

▼すないぱぁFX予想実績▼
https://goo.gl/klyyfC

【2】本日の外国為替動向

▼主要通過パワーバランス▼
↑(強い)/→(中立)/↓(弱い)
ユーロ…【→】
米ドル…【↓】
日本円…【↑】

ユーロについては、特に目立った材料もなく大きく強弱が出る可能性は少なそうだ。今日もポイントとなるのは米ドルが弱いこと。それは、ニクソン大統領を辞任に追い込んだときになぞらえたトランプ大統領のロシアゲート疑惑が継続している為だ。こういった不安が燻る際に、いつも特に強くなるのは日本円である。最も弱い通貨の米ドルを売って日本円を買う。この方向で取引をしていくことが望ましいと言えるだろう。とはいえ、昨日までに一気に円高が進みドル円では18時半に110円23銭の水準を付けている。さすがに短期的にオーバーシュート気味になっていることもあり、その反動で調整が入る可能性がある。その為、気軽に円買い取引を行うことは危険と言える。少なくとも言えることは、ドル円のボラティリティが今日も高いということだ。しっかりとラインを見極めてトレードすれば、利益を積み増していくことは容易な状況であると私は考えている。また、特に取引に集中したい時間帯は21時半だ。アメリカの経済指標こそないものの、隣国カナダで複数重要経済指標の発表がある。特に消費者物価指数(CPI)の数値には注目しておきたいところだ。

【3】本日の株式市場動向

米国の政治情勢不安定をきっかけとして、ナスダックやニューヨークダウは弱含む展開となっている。これは、今まで過去最高値圏で推移していた為、今回のロシア疑惑絡みが口実となって調整されているという見方を私はしている。つまり、これらの騒動が落ち着けば再び上昇が始まるだろう。とはいえ足元では米ドルの強さを示すドルインデックスが下落傾向にある。このことはドルが相対的に弱くなり円が強くなっていることを示している為、日本の株価に対してはマイナスに働く。現に、昨日の日経平均株価終値は261円安の19553円。更にザラバベースでは19500円を割る場面もあったくらいだ。では、こらからも継続的に日経平均が下がっていくのか?それは違うと私は思っている。全体的に今回の決算内容は相当良いものであった為、円高への抵抗力はあると見ているからだ。ただ、こんな円高局面で率先して輸出関連銘柄を買う必要はないだろう。やはりこういった円高局面のときには景気動向に左右されにくいディフェンシブ銘柄がお薦めだ。中でも、本日の推奨銘柄として挙げておきたいのは2914のJTだ。決算発表は芳しくなかったものの、安定した需要が見込まれることと、テクニカル面でも強いチャートを示している。4115円水準まで下落した際には、押し目買いを入れていきたいところだ。

【4】すないぱぁFX予想

▼本日のFX予想はコチラ▼
https://goo.gl/RGknKZ

【5】すないぱぁBO予想

▼本日のBO予想はコチラ▼
https://goo.gl/ajgPim

【6】今週の注目経済指標



LINE@始めました!どんな質問やご要望にもLINE上でお答えいたします。