2016年07月15日

【通貨ペア:ユーロドル】7月15日は、これで稼げっっっ!!!


71d44a4b
【すないぱぁコラム】 
vol.0029号 2016年07月15日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━
投資の世界で『億』を動かしていた男、『すないぱぁ』

魑魅魍魎が住まう投資の世界において、

信じるはただ己の『頭脳』のみ。

一度計ればその知略、まさに神算鬼謀。

答えの見えないこの世界の道標となるべく、

我等が『すないぱぁ』ここに見参!

~目次
┏……………………………………………┓
【1】今週の注目経済指標
【2】日経平均株価&FOMC政策動向
【3】前回予想獲得ピプス&収益
【4】本日の推奨銘柄~株式トレード~
【5】本日の戦略~FX~
【6】すないぱぁFX予想
┗……………………………………………┛

┏━┓
┃1┃今週の注目経済指標
┗━┻━━━━━━━━━━
7/11(月)08:50 重要度★ JPY(日) 5月 機械受注 [前月比] 【前回-11.0%】【予想3.2%】【結果-1.4%】
7/11(月)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 マネーストックM2 [前年同月比] 【前回3.4%】【予想3.4%】【結果3.4%】
7/11(月)23:00 重要度★ USD(米) 6月 米労働市場情勢指数(LMCI)【前回-4.8】【予想 - 】【結果-1.9】
7/12(火)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 国内企業物価指数 [前月比]【前回0.2%】【予想-0.1%】【結果-0.1%】
7/12(火)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 国内企業物価指数 [前年同月比]【前回-4.2%】【予想-4.2%】【結果-4.2%】
7/12(火)13:30 重要度★ JPY(日) 5月 第三次産業活動指数 [前月比]【前回1.4%】【予想-0.7%】【結果-0.7%】
7/12(火)23:00 重要度★ USD(米) 5月 卸売在庫 [前月比]【前回0.6%】【予想0.2%】【結果0.1%】
7/13(水)13:30 重要度★ JPY(日) 5月 鉱工業生産・確報値 [前月比]【前回-2.3%】【予想 - 】【結果-2.6%】
7/13(水)18:00 重要度★ EUR(欧) 5月 鉱工業生産 [前月比]【前回1.1%】【予想-0.8%】【結果-1.2%】
7/13(水)20:00 重要度★ USD(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]【前回14.2%】【予想 - 】【結果7.2%】
7/13(水)21:30 重要度★ USD(米) 6月 輸入物価指数 [前月比]【前回1.4%】【予想0.5%】【結果0.2%】
7/13(水)21:30 重要度★ USD(米) 6月 輸出物価指数 [前月比]【前回1.1%】【予想0.5%】【結果0.8%】
7/13(水)27:00 重要度★ USD(米) 6月 月次財政収支【前回-525億ドル】【予想230億ドル】【結果63億ドル】
7/13(水)27:00 重要度★ USD(米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)【前回 - 】【予想 - 】【結果 - 】
7/14(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)【前回4282億円】【予想 - 】【結果2兆5491億円】
7/14(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)【前回1139億円】【予想 - 】【結果-3068億円】
7/14(木)21:30 重要度★ USD(米) 前週分 新規失業保険申請件数【前回25.4万件】【予想26.5万件】【結果25.4万件】
7/14(木)21:30 重要度★ USD(米) 6月 卸売物価指数(PPI) [前月比]【前回0.4%】【予想0.3%】【結果0.5%】
7/14(木)21:30 重要度★ USD(米) 6月 卸売物価指数(PPIコア指数、食品・エネルギー除く) [前月比]【前回0.3%】【予想0.1%】【結果0.4%】
7/15(金)18:00 重要度★ EUR(欧) 5月 貿易収支【前回275億ユーロ】【予想250億ユーロ】【結果 - 】
7/15(金)18:00 重要度★★ EUR(欧) 6月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比]【前回0.1%】【予想0.1%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★★ USD(米) 6月 小売売上高 [前月比]【前回0.5%】【予想0.1%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★★ USD(米) 6月 小売売上高(除自動車) [前月比]【前回0.4%】【予想0.4%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★★ USD(米) 6月 消費者物価指数(CPI) [前月比]【前回0.2%】【予想0.2%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★★ USD(米) 6月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前月比]【前回0.2%】【予想0.2%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★★ USD(米) 6月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]【前回1.0%】【予想1.1%】【結果 - 】
7/15(金)21:30 重要度★ USD(米) 7月 ニューヨーク連銀製造業景気指数【前回6.01】【予想5.00】【結果 - 】
7/15(金)22:15 重要度★ USD(米) 6月 鉱工業生産 [前月比]【前回-0.4%】【予想0.2%】【結果 - 】
7/15(金)22:15 重要度★ USD(米) 6月 設備稼働率【前回74.9%】【予想75.1%】【結果 - 】
7/15(金)23:00 重要度★ USD(米) 5月 企業在庫 [前月比]【前回0.1%】【予想0.1%】【結果 - 】
7/15(金)23:00 重要度★ USD(米) 7月 ミシガン大学消費者態度指数・速報値【前回93.5】【予想93.0】【結果 - 】

┏━┓
┃2┃日経平均株価&FOMC政策動向
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━
日経平均株価(円) 16,385.89 前日比+154.46
東証一部売買高 205,377万株
東証一部売買代金 2,492,019百万円

FOMC開催日【6月14・15日】【次回7月26・27日】
F・Fレート【0.25~0.50%】
公定歩合【1.00%】

▼政策内容・判断材料▼
・経済活動は加速した可能性
・経済は引き続き緩やかな利上げのみを正当化
・労働市場指数は強まると予想
・失業率は低下したが、雇用の伸びは鈍化
・消費は強まった
・輸出の抑制は緩和
・企業の設備投資は依然弱い
・調査ベースのインフレ期待は変わらず
・原油、輸入価格の影響が後退し、インフレは2%へ上昇へ
・インフレ、世界経済や金融の展開を綿密に監視へ
・全会一致で金利据え置きを決定

┏━┓
┃3┃前回予想獲得ピプス&収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━
推奨トレード【1】20pips
推奨トレード【2】 – pips
推奨トレード【3】 – pips
合計【20】pips

~収益シミュレーション~
収益【52,679.50】円
※1ドル=105.3590円換算として
※元金1,000,000円、レバレッジ最大

収益【210,744.00】円
※1ドル=105.3590円換算として
※元金5,000,000円、レバレッジ最大

収益【474,174.00】円
※1ドル=105.3590円換算として
※元金9,000,000円、レバレッジ最大

┏━┓
┃4┃本日の推奨銘柄~株式トレード~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
銘柄コード:【4676】
銘柄名:【フジ・メディア・ホールディングス】
大引け: 1398円
前日比: +174
変動率: (+14.22%)
円安への流れが出てきたこともあり、日経平均は何と4日続伸!14時54分に16,398円を付けているのでほぼ高値引けと表現して良い結果だ。売買代金も13日ほどではないが、先週と比べると連日かなりの盛り上がりを見せている。

さて、この牽引役はどこの企業なのか?

答えは何と、去年まで業績不振にあえいでいた任天堂だ。それにしても、あの『ポケモンGO』の猛進劇は凄まじい。この任天堂であるが、14日の売買代金は4303億円であった。これは2位のトヨタ自動車が648億円なので、6.5倍以上の大差をつけて圧倒的なぶっちぎりの一位に輝いているということだ。歴史的に2000年以降の相場で考えると、2013年に記録した東京電力の売買代金4456億円に次ぐ2位だ。海外市場限定でこのブームだから、今後日本上陸となったら更に爆発的な動きになっていくだろう。

その上で、今回推奨の当銘柄について言及しよう。

この銘柄は、任天堂ゲーム開発と非常に関連の深い銘柄だ。昨日は一度ストップ高を付けるが、大引けにかけてじり安傾向となった。その為、今日は前場から値動きに神経を尖らせて買いを入れていきたい。

┏━┓
┃5┃本日の戦略~FX~
┗━┻━━━━━━━━
昨日は特別予想の無料公開日だったが、20時からの動きは見事に推奨トレード1に当てはまり的中。トレードに参加していた方は、1時間以内の内にかなりの利益を得られたはずだ。もし参加されていなかった方も、是非この機会にユーロドルのチャートをご覧になってほしい。

20時になり、正に買いのエントリーポイントである1.1120で揉み合いをした後に、ここを超えると気持ち良く一直線に急上昇。あっという間に、1時間も経たず1.1164を付けた。つまり、私の予想地点から44ピプスも上がったことになる。私の利食い目安は20ピプスとしていたが、裁量トレードをしている人であれば、ここは30~40ピプスを獲得することもできたであろう。

ただ、あまり欲を持ちすぎることは良くないので、あくまでも私の示したピプスで利食いすることをお奨めする。その理由は、私の予想は当たる確率が非常に高い上に、平日は毎朝このコラムを発行しているからだ。つまり、1日で無理してたくさん獲ろうと考えなくても、毎回この予想コラムを購読して頂き、参考にされれば良いだけのことだからだ。現に、今週になって私の予想は100%的中している。

今日は週末だ。金曜日の相場は荒れやすいので、トレードには注意が必要だ。であるが故に、私の示す推奨トレードを今日は特に意識して頂きたいと思う。(※参考:1日で20ピプスが少ないと勘違いされている方の為に・・・。もし貴方が1日20ピプス獲っていたら、20営業日で400ピプスだ。これは、プロのトレーダーの中でも間違いなく上位にランクするレベルだ。)

┏━┓
┃6┃すないぱぁFX予想
┗━┻━━━━━━━━
▼推奨トレード1▼
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1170(買い)
利食い:1.1200(30ピプス)
損切り:1.1140(30ピプス)

▼推奨トレード2▼
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1040(売り)
利食い:1.1020(20ピプス)
損切り:1.1060(20ピプス)

▼推奨トレード3▼(レンジ取引)
通貨ペア:ユーロドル
レジスタンスライン:1.1160(売り)
サポートライン :1.1090(買い)
※利食い/損切りラインはそれぞれ20ピプス