2016年07月16日

すないぱぁ今週の振り返り&次回7月18日は、これで稼げっっっ!!!


【すないぱぁコラム】 
vol.0030号 2016年07月16日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━
投資の世界で『億』を動かしていた男、『すないぱぁ』

魑魅魍魎が住まう投資の世界において、

信じるはただ己の『頭脳』のみ。

一度計ればその知略、まさに神算鬼謀。

答えの見えないこの世界の道標となるべく、

我等が『すないぱぁ』ここに見参!

~目次
┏……………………………………………┓
【1】来週の注目経済指標
【2】日経平均株価&FOMC政策動向
【3】前回予想獲得ピプス&収益
【4】週間合計予想獲得ピプス&収益
【5】今週の振返りと次回戦略
【6】すないぱぁFX予想
┗……………………………………………┛

┏━┓
┃1┃来週の注目経済指標
┗━┻━━━━━━━━━
7/18(月)23:00 重要度★ USD(米) 7月 NAHB住宅市場指数【前回60】【予想60】【結果 – 】
7/18(月)23:00 重要度★ USD(米) 5月 対米証券投資(短期債除く)【前回-796億ドル】【予想 – 】【結果 – 】
7/19(火)18:00 重要度★ EUR(欧) 7月 ZEW景況感調査【前回20.2】【予想 – 】【結果 – 】
7/19(火)18:00 重要度★ EUR(欧) 5月 建設支出 [前月比]【前回-0.2%】【予想 – 】【結果 – 】
7/19(火)21:30 重要度★ USD(米) 6月 住宅着工件数 [年率換算件数]【前回116.4万件】【予想116.5万件】【結果 – 】
7/19(火)21:30 重要度★ USD(米) 6月 建設許可件数 [前月比]【前回0.7%(0.5%)】【予想1.2%】【結果 – 】
7/20(水)17:00 重要度★ EUR(欧) 5月 経常収支【前回362億ユーロ】【予想 – 】【結果 – 】
7/20(水)20:00 重要度★ USD(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]【前回7.2%】【予想7.2%】【結果 – 】
7/20(水)23:00 重要度★ EUR(欧) 7月 消費者信頼感(速報値)【前回-7.3】【予想-8.0】【結果 – 】
7/21(木)13:30 重要度★ JPY(日) 5月 全産業活動指数 [前月比]【前回1.3%】【予想-1.1%】【結果 – 】
7/21(木)20:45 重要度★★★ EUR(欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利【前回0.00%】【予想0.00%】【結果 – 】
7/21(木)21:30 重要度★★ EUR(欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、定例記者会見【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
7/21(木)21:30 重要度★ USD(米) 前週分 新規失業保険申請件数【前回25.4万件】【予想26.4万件】【結果 – 】
7/21(木)21:30 重要度★ USD(米) 7月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数【前回4.7】【予想4.8】【結果 – 】
7/21(木)22:00 重要度★ USD(米) 5月 住宅価格指数 [前月比]【前回0.2%】【予想0.4%】【結果 – 】
7/21(木)23:00 重要度★ USD(米) 6月 中古住宅販売件数 [年率換算件数]【前回553万件】【予想547万件】【結果 – 】
7/21(木)23:00 重要度★ USD(米) 6月 中古住宅販売件数 [前月比]【前回1.8%】【予想-1.1%】【結果 – 】
7/21(木)23:00 重要度★ USD(米) 6月 景気先行指標総合指数 [前月比]【前回-0.2%】【予想0.2%】【結果 – 】
7/22(金)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)【前回2兆5491億円】【予想 – 】【結果 – 】
7/22(金)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)【前回-3068億円】【予想 – 】【結果 – 】
7/22(金)17:00 重要度★ EUR(欧) 7月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値)【前回52.8】【予想52.0】【結果 – 】
7/22(金)17:00 重要度★ EUR(欧) 7月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値)【前回52.8】【予想52.3】【結果 – 】

┏━┓
┃2┃日経平均株価&FOMC政策動向
┗━┻━━━━━━━━━━━━━
日経平均株価(円) 16,497.85 前日比+111.96
東証一部売買高 251,078万株
東証一部売買代金 3,113,057百万円

FOMC開催日【6月14・15日】【次回7月26・27日】
F・Fレート【0.25~0.50%】
公定歩合【1.00%】

▼政策内容・判断材料▼
・経済活動は加速した可能性
・経済は引き続き緩やかな利上げのみを正当化
・労働市場指数は強まると予想
・失業率は低下したが、雇用の伸びは鈍化
・消費は強まった
・輸出の抑制は緩和
・企業の設備投資は依然弱い
・調査ベースのインフレ期待は変わらず
・原油、輸入価格の影響が後退し、インフレは2%へ上昇へ
・インフレ、世界経済や金融の展開を綿密に監視へ
・全会一致で金利据え置きを決定

┏━┓
┃3┃前回予想獲得ピプス&収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━
推奨トレード【1】 - pips
推奨トレード【2】 5pips
推奨トレード【3】20pips
合計【25】pips

▼収益シミュレーション【国内口座】▼
収益【65,406.88】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金100万円、レバレッジ最大25倍として

収益【261,627.50】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金500万円、レバレッジ最大25倍として

収益【588,661.88】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金900万円、レバレッジ最大25倍として

▼収益シミュレーション【海外口座】▼
収益【232,325.22】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金10万円、レバレッジ最大888倍として

収益【2,323,252.20】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金100万円、レバレッジ最大888倍として

┏━┓
┃4┃週間合計予想獲得ピプス&収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━
合計【105】pips

▼収益シミュレーション【国内口座】▼
収益【274,708.88】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金100万円、レバレッジ最大25倍として

収益【10,988,355.00】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金500万円、レバレッジ最大25倍として

収益【24,723,798.75】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金900万円、レバレッジ最大25倍として

▼収益シミュレーション【海外口座】▼
収益【9,757,659.24】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金10万円、レバレッジ最大888倍として

収益【97,576,592.40】円
※1ドル=104.6510円換算として
※元金100万円、レバレッジ最大888倍として

┏━┓
┃5┃今週の振返りと次回戦略
┗━┻━━━━━━━━━━━
今回から始まったこのコーナーでは、毎週土曜日に一週間の振返りをして、来週からの戦略に繋げることを目的に執筆する。

まずは、昨日の相場を振返る。昨日は、21時半に複数のアメリカ経済指標の発表があった為、21時台まではレンジで推移し、それ以降は下落のトレンドが始まった。午前中は、私が示したサポートライン1.1090付近で揉み合い11時台後半から17時台にかけて1.1148まで上昇。この上昇幅は何と58ピプスだ。ただ、昨日のコラムでも述べたように、最初から最後までを獲りに行こうという考えは失敗の元となるので注意が必要だ。

その為、私が示した20ピプスを目安に利食いすべきかと考える。

理由は、私の予想は毎回当たる確率が高いから、1回で欲張らず毎回予想に沿って取引したほうが安全だからだ。その後、レンジが破れたのは、21時半のアメリカ経済指標発表直後。一気に下落トレンドが始まった。この下落に沿って、推奨トレード【2】の1.1040で売りをした場合、30分もしない内に1.1023まで17ピプス下落。惜しくも、利食いポイントである1.1020まで3ピプス届かず。エントリーが明け方の5時であった為、相場が閑散とし始めて、下落再開は来週に持ち越しとなってしまった感がある。最終的には、若干戻されて1.1035付近で今週の取引を終えた。

来週についてのFX相場の流れだが、月曜日は上に窓を開けてスタートするのではないかと見ている。大きく相場を動かす要因は今のところない為、大方小動きだろうが、今週の流れを引き継ぐ形で若干の売り圧力が継続する可能性はある。そして動きが盛り上がってくるのは、火曜日以降であろう。

特に、21日(木)の夜はボラティリティがかなり高くなる可能性がある。欧州中央銀行(ECB)の政策金利発表や、アメリカの重要経済指標である中古住宅販売件数の結果には注目したい。

┏━┓
┃6┃【7/18(月)】すないぱぁFX予想
┗━┻━━━━━━━━━━━━
▼推奨トレード1▼
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1150(買い)
利食い:1.1170(20ピプス)
損切り:1.1130(20ピプス)

▼推奨トレード2▼
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1100(売り)
利食い:1.1080(20ピプス)
損切り:1.1120(20ピプス)
※戻り売り戦略

▼推奨トレード3▼(レンジ取引)
通貨ペア:ユーロドル
レジスタンスライン:1.1140(売り)
サポートライン :1.0980(買い)
※利食い/損切りラインはそれぞれ20ピプス