2016年07月29日

【通貨ペア:ユーロドル】本日激チャンス!7月29日は、これで稼げっっっ!!!


【すないぱぁコラム】
vol.0039号 2016年07月29日発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━
投資の世界で『億』を動かしていた男、『すないぱぁ』

魑魅魍魎が住まう投資の世界において、

信じるはただ己の『頭脳』のみ。

一度計ればその知略、まさに神算鬼謀。

答えの見えないこの世界の道標となるべく、

我等が『すないぱぁ』ここに見参!

☆━┳━┳━┳━┳━┓
┃本┃日┃の┃予┃想┃
┗━┻━┻━┻━┻━☆
【推奨トレード1】
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1120(買い)
利食い:1.1145(25ピプス)
損切り:1.1095(25ピプス)

【推奨トレード2】
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1050(売り)
利食い:1.1025(25ピプス)
損切り:1.1075(25ピプス)

【推奨トレード3】(レンジ取引)
通貨ペア:ユーロドル
レジスタンスライン:1.1110(売り)
サポートライン :1.1060(買い)
※利食い/損切りラインはそれぞれ20ピプス

~目次
┏……………………………………………┓
【1】前回予想獲得ピプス&収益
【2】本日の戦略~FX~
【3】本日の変動幅レベル
【4】すないぱぁFX予想
【5】本日の推奨銘柄~株式トレード~
【6】今週の注目経済指標
【7】日経平均株価&FOMC政策動向
┗……………………………………………┛

┏━┓
┃1┃前回予想獲得ピプス&収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━
推奨トレード【1】 - pips
推奨トレード【2】 - pips
推奨トレード【3】 - pips
合計【 - 】pips

┏━┓
┃2┃本日の戦略~FX~
┗━┻━━━━━━━━
今日は月末最終営業日、そして週末金曜日!更に日銀の金融政策決定会合発表の日だ!当然のことながら、これだけ条件がそろっているので、相場はボラティリティが高くなることを予想している。

さて昨日の相場の振り返りだが、【日本時間は小幅なレンジを形成。その後に上昇トレンドが継続し、更に高値を更新していく】という私の立てた戦略自体は正に的中した。

ただ、私が考えていた押し目狙いの買い推奨ラインが1.1025であった為、残念ながらそこまで深い押しにはならなかったようだ。結果として、1.1052を安値として徐々に上値を切り上げていった。そして、最高値を付けたのは、16時半過ぎの1.1117だ。

実に、65ピプスもの上昇を果たしたことになる。裁量でトレードをしていた場合は、買いエントリーをして利益を得た方も多いのではないか。

今日については、FOMCの相場に対する影響はもはや考える必要なないと考えている。つまり、上下共に対応できるように心理的にはスクエアの状態で構えておこう。

また、アメリカも含めて重要指標の発表も相次ぐ為、長い髭は騙しの可能性があるので、指標発表直後だけはエントリーは控えるべし。

日銀発表までは、小幅にレンジ。発表後は少し変動が大きくなり、夕方以降、特に21時半過ぎにはかなりの稼ぎスポットが到来すると考えている。

┏━┓
┃3┃本日の変動幅レベル
┗━┻━━━━━━━━━
本日の変動幅レベルは…星…3つ!

┏┓     激チャンスです!
┏┛┗━━━┓『★★★☆☆』
┛ ┏━┳━┛
┣━┫
┓ ┣━┫
┗━┗━┛

~変動幅レベル参考~
★★★★★…超チャンス![300ピプス超/月間1~2回]
★★★★☆…鬼チャンス![200ピプス超/月間2~3回]
★★★☆☆…激チャンス![100ピプス超/月間7~8回]
★★☆☆☆…大チャンス![50ピプス超/月間8~9回]
★☆☆☆☆…小動き[50ピプス以下/月間1~2回]

┏━┓
┃4┃すないぱぁFX予想
┗━┻━━━━━━━━
【推奨トレード1】
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1120(買い)
利食い:1.1145(25ピプス)
損切り:1.1095(25ピプス)

【推奨トレード2】
通貨ペア:ユーロドル
エントリー:1.1050(売り)
利食い:1.1025(25ピプス)
損切り:1.1075(25ピプス)

【推奨トレード3】(レンジ取引)
通貨ペア:ユーロドル
レジスタンスライン:1.1110(売り)
サポートライン :1.1060(買い)
※利食い/損切りラインはそれぞれ20ピプス

┏━┓
┃5┃本日の推奨銘柄~株式トレード~
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━━
銘柄コード: 【6857】
銘柄名: アドバンテスト
大引け: 1,333円
前日比: +115
変動率: (+9.44%)

日経平均は187円安で引けたが、高い安いの理由付けを議論してもあまり意味がないと思っている。というのも、全ての大元は本日発表される日銀の金融政策であり、市場全体のムードがその発表待ちの状態となっているからだ。この結果如何によって、今までの高安を一気に食いつぶす動きとなるだろう。

発表が近づくにつれて小刻みで神経質な相場展開となってきている証拠として、27日は26日よりも出来高、売買代金共に大きく減少している。つまり、日銀の政策発表前にポジションを新たに取るのは得策ではない。

そこで今回は、中期的に強含むと私が分析している銘柄を挙げることにした。その銘柄はアドバンテストであり、ここは半導体の検査をしている会社だ。

どうして半導体に注目しているのか!?という疑問を持つ方も多いだろう。実は、中長期的に半導体需要が高まってきているのだ。

特に、スマホの中に埋め込むNANDフラッシュメモリーを、従来のものから立体化して3Dとして開発をしている。この潜在的需要が非常に高くなってきているのだ。

当銘柄の第1四半期決算は、予想よりも15%も上方修正したが、今後更に好業績となると見ている。その結果として、株価も上昇の余地があると考えている。ただ、上がり過ぎたところでは手を出さず、一旦落ち着いたとこで買いを入れるべし。

┏━┓
┃6┃今週の注目経済指標
┗━┻━━━━━━━━━━
7/25(月)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 貿易統計(通関ベース)【前回-407億円(-406億円)】【予想4744億円】【結果6928億円】
7/25(月)14:00 重要度★ JPY(日) 5月 景気先行指数(CI)・改定値【前回100.0】【予想 – 】【結果99.7】
7/25(月)14:00 重要度★ JPY(日) 5月 景気一致指数(CI)・改定値【前回110.5】【予想 – 】【結果109.9】
7/26(火)未定 重要度★  USD(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
7/26(火)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 企業向けサービス価格指数 [前年同月比]【前回0.2%】【予想0.1%】【結果0.2%】
7/26(火)22:00 重要度★ USD(米) 5月 ケース・シラー米住宅価格指数【前回186.63】【予想189.50】【結果188.29】
7/26(火)22:00 重要度★ USD(米) 5月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]【前回5.4%】【予想5.4%】【結果5.2%】
7/26(火)23:00 重要度★ USD(米) 7月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)【前回98.0】【予想95.5】【結果97.3】
7/26(火)23:00 重要度★ USD(米) 7月 リッチモンド連銀製造業指数【前回-7】【予想-2】【結果10】
7/26(火)23:00 重要度★★ USD(米) 6月 新築住宅販売件数 [年率換算件数]【前回55.1万件】【予想55.8万件】【結果59.2万件】
7/26(火)23:00 重要度★★ USD(米) 6月 新築住宅販売件数 [前月比]【前回-6.0%】【予想1.3%】【結果3.5%】
7/27(水)17:00 重要度★ EUR(欧) 6月 マネーサプライM3 [前年同月比]【前回4.9%】【予想5.0%】【結果5.0%】
7/27(水)20:00 重要度★ USD(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]【前回-1.3%】【予想 – 】【結果-11.2%】
7/27(水)21:30 重要度★ USD(米) 6月 耐久財受注 [前月比]【前回-2.3%】【予想-1.3%】【結果-4.0%】
7/27(水)21:30 重要度★ USD(米) 6月 耐久財受注・輸送用機器除く [前月比]【前回-0.3%】【予想0.3%】【結果-0.5%】
7/27(水)23:00 重要度★ USD(米) 6月 住宅販売保留指数 [前月比]【前回-3.7%】【予想1.8%】【結果0.2%】
7/27(水)27:00 重要度★★★ USD(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表【前回0.25-0.50%】【予想0.25-0.50%】【結果0.25-0.50%】
7/28(木)未定 重要度★  JPY(日) 日銀・金融政策決定会合(1日目)【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
7/28(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)【前回1兆7181億円】【予想 – 】【結果6793億円】
7/28(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)【前回4446億円】【予想 – 】【結果-2715億円】
7/28(木)08:50 重要度★ USD(米) 前週分 新規失業保険申請件数【前回25.3万件】【予想26.4万件】【結果26.6万件】
7/29(金)未定 重要度★★ JPY(日) 日銀金融政策決定会合、年間マネタリーベース増加目標【前回80兆円】【予想26.4万件】【結果 – 】
7/29(金)未定 重要度★★ JPY(日) 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表【前回-0.10%】【予想26.4万件】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★ JPY(日) 6月 全世帯家計調査・消費支出 [前年同月比]【前回-1.1%】【予想-0.5%】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★ JPY(日) 6月 失業率【前回3.2%】【予想3.2%】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★ JPY(日) 6月 有効求人倍率【前回1.36】【予想1.37】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★★ JPY(日) 6月 全国消費者物価指数(CPI) [前年同月比]【前回-0.4%】【予想-0.4%】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★★ JPY(日) 6月 全国消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比]【前回-0.4%】【予想-0.4%】【結果 – 】
7/29(金)08:30 重要度★ JPY(日) 7月 東京都区部消費者物価指数(CPI、生鮮食料品除く) [前年同月比]【前回-0.5%】【予想-0.4%】【結果 – 】
7/29(金)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 小売業販売額 [前年同月比]【前回-1.9%(-2.1%)】【予想-1.3%】【結果 – 】
7/29(金)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 百貨店・スーパー販売額(既存店) [前年同月比]【前回-2.2%】【予想-1.1%】【結果 – 】
7/29(金)08:50 重要度★ JPY(日) 6月 鉱工業生産・速報値 [前月比]【前回-2.6%】【予想0.5%】【結果 – 】
7/29(金)14:00 重要度★ JPY(日) 6月 新設住宅着工戸数 [前年同月比]【前回9.8%】【予想-2.9%】【結果 – 】
7/29(金)15:30 重要度★★ JPY(日) 黒田東彦日銀総裁、定例記者会見【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
7/29(金)18:00 重要度★ EUR(欧) 6月 失業率【前回10.1%】【予想10.1%】【結果 – 】
7/29(金)18:00 重要度★★ EUR(欧) 7月 消費者物価指数(HICP、速報値) [前年同月比]【前回0.1%】【予想0.1%】【結果 – 】
7/29(金)18:00 重要度★★ EUR(欧) 4-6月期 四半期域内総生産(GDP、速報値) [前期比]【前回0.6%】【予想0.3%】【結果 – 】
7/29(金)18:00 重要度★★ EUR(欧) 4-6月期 四半期域内総生産(GDP、速報値) [前年同期比]【前回1.7%】【予想1.5%】【結果 – 】
7/29(金)21:30 重要度★★★ USD(米) 4-6月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比年率]【前回1.1%】【予想2.6%】【結果 – 】
7/29(金)22:45 重要度★ USD(米) 7月 シカゴ購買部協会景気指数【前回56.8】【予想54.2】【結果 – 】
7/29(金)23:00 重要度★ USD(米) 7月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値【前回89.5】【予想90.1】【結果 – 】

┏━┓
┃7┃日経平均株価&FOMC政策動向
┗━┻━━━━━━━━━━━━━━
日経平均株価(円) 16,476.84 前日比-187.98
東証一部売買高 189,771万株
東証一部売買代金 2,373,886百万円

FOMC開催日【前回7月26・27日】【次回9月20・21日】
F・Fレート【0.25~0.50%】
公定歩合【1.00%】

▼政策内容・判断材料▼
・労働市場は強まった、経済活動は緩やかに拡大
・経済見通しで短期的リスクは低下
・市場ベースのインフレ期待はほぼ変わらず
・世界、金融の展開を綿密に監視していく
・雇用統計は労働力活用の一定の増加を示唆
・向かい風が弱まり、インフレは中期的に目標である2%へ上昇へ
・消費の伸びは強い、企業の設備投資は弱い
・労働市場は強まり、インフレは低水準にとどまると予想
・6月の雇用の伸びは強かった
・ジョージ米カンザスシティー地区連銀総裁は0.25%の利上げを主張し、反対票に投じた
・緩やかな政策の調整で、経済活動は緩やかなペースで改善し、労働市場も強まると予想


LINE@始めました!どんな質問やご要望にもLINE上でお答えいたします。