2016年08月19日

19日はユーロ買い先行か、連続するカナダ経済指標発表による影響で形成されるトレンドに注目


【すないぱぁコラム】
vol.0052号 2016年08月19日発行
━━━━━━━━━━━━━━━
~目次
┏……………………………………………┓
【1】前回予想獲得pips&予想収益
【2】本日の戦略
【3】すないぱぁFX予想
【4】今週の注目経済指標
┗……………………………………………┛

┏━┓
┃1┃前回予想獲得pips&予想収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━━
~08/18(木)~
推奨トレード(1)【40】pips
推奨トレード(2)【0】pips
レンジ取引【0】pips
合計【40】pips

▼収益シミュレーション【国内口座】▼
収益【99,934】円
※1ドル=99円換算として(現レート)
※元金100万円、レバレッジ最大25倍として

収益【399,692】円
※1ドル=99円換算として(現レート)
※元金500万円、レバレッジ最大25倍として

収益【899,325】円
※1ドル=99円換算として(現レート)
※元金900万円、レバレッジ最大25倍として

▼収益シミュレーション【海外口座】▼
収益【354,922】円
※1ドル=99円換算として(現レート)
※元金10万円、レバレッジ最大888倍として

収益【3,549,087】円
※1ドル=99円換算として(現レート)
※元金100万円、レバレッジ最大888倍として

┏━┓
┃2┃本日の戦略
┗━┻━━━━━
昨日の相場展開としては、日中はユーロ買いがやや強く、夜からは更に買いに傾く形となった。振返りをしてみると、買いの傾向が強く出始めたのは、私が予想した通り買い推奨ラインとしていた1.13100を上抜けた辺りからだ。そして、このレベルでの利益獲得チャンスは2回訪れた。

まず1回目は、10時半を過ぎたところだ。それまで、上値を抑えられていたところ、正にこの1.13100を超えると一気に上昇が開始する。日中はボラティリティがそれほど高くなかったので、多少時間はかかったものの大きく下落する局面は無く、じり高の状態。そして遂に、20時半過ぎに利食いレベル1.13300を超えて1.13370を付けた。

その後、上昇は一旦落ち着き2回目のチャンスが来たのは22時過ぎとなる。1.13070まで押し目が入りここで再び上昇。このユーロ買いには拍車がかかり、明け方4時半には1.13650を付けた。その上昇幅は何と58ピプスだ。また、この2回目についても、誤差は僅か3ピプスとなった。

今日については、ユーロ買いが先行する形を予想している。ただ、やみくもに買えばよいというわけではない。また、夜にはアメリカの重要指標の発表は無いものの、21時半には隣国カナダの指標が相次いで発表されるので、その後のトレンド形成には注目していきたい。上値を超えきれない場合には、一転下落にも注意が必要だ。

┏━┓
┃3┃すないぱぁFX予想
┗━┻━━━━━━━━
▼本日のFX予想はコチラ▼
https://goo.gl/vnLg2B

┏━┓
┃4┃今週の注目経済指標
┗━┻━━━━━━━━━
8/15(月)08:50 重要度★★ JPY(日) 4-6月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [前期比]【前回0.5%】【予想0.2%】【結果0.0%】
8/15(月)08:50 重要度★★ JPY(日) 4-6月期 四半期実質国内総生産(GDP、速報値) [年率換算]【前回1.9%】【予想0.7%】【結果0.2%】
8/15(月)13:30 重要度★ JPY(日) 6月 鉱工業生産・確報値 [前月比]【前回1.9%】【予想 – 】【結果2.3%】
8/15(月)21:30 重要度★ USD(米) 8月 ニューヨーク連銀製造業景気指数【前回0.55】【予想2.00】【結果-4.21】
8/15(月)23:00 重要度★ USD(米) 8月 NAHB住宅市場指数【前回59】【予想60】【結果60】
8/15(月)29:00 重要度★ USD(米) 6月 対米証券投資(短期債除く)【前回411億ドル】【予想 – 】【結果-36億ドル】
8/16(火)18:00 重要度★ EUR(欧) 6月 貿易収支【前回246億ユーロ】【予想260億ユーロ】【結果292億ユーロ】
8/16(火)18:00 重要度★ EUR(欧) 8月 ZEW景況感調査【前回-14.7】【予想 – 】【結果4.6】
8/16(火)21:30 重要度★ USD(米) 7月 住宅着工件数 [年率換算件数]【前回118.9万件】【予想118.0万件】【結果121.1万件】
8/16(火)21:30 重要度★ USD(米) 7月 住宅着工件数 [前月比]【前回4.8%】【予想-0.8%】【結果2.1%】
8/16(火)21:30 重要度★ USD(米) 7月 建設許可件数 [年率換算件数]【前回115.3万件】【予想116.0万件】【結果115.2万件】
8/16(火)21:30 重要度★ USD(米) 7月 建設許可件数 [前月比]【前回1.5%】【予想0.6%】【結果-0.1%】
8/16(火)21:30 重要度★★ USD(米) 7月 消費者物価指数(CPI) [前月比]【前回0.2%】【予想0.0%】【結果0.0%】
8/16(火)21:30 重要度★★ USD(米) 7月 消費者物価指数(CPIコア指数) [前月比]【前回0.2%】【予想0.2%】【結果0.1%】
8/16(火)21:30 重要度★★ USD(米) 7月 消費者物価指数(CPI) [前年同月比]【前回 – 】【予想 – 】【結果0.8%】
8/16(火)22:15 重要度★ USD(米) 7月 鉱工業生産 [前月比]【前回0.6%】【予想0.3%】【結果0.7%】
8/16(火)22:15 重要度★ USD(米) 7月 設備稼働率【前回75.4%】【予想75.6%】【結果75.9%】
8/17(水)20:00 重要度★ USD(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]【前回7.1%】【予想 – 】【結果-4.0%】
8/17(水)27:00 重要度★★ USD(米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
8/18(木)08:50 重要度★ JPY(日) 7月 貿易統計(通関ベース)【前回6928億円(6931億円)】【予想2345億円】【結果5135億円】
8/18(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)【前回8918億円】【予想 – 】【結果1兆2975億円】
8/18(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)【前回-4922億円】【予想 – 】【結果947億円】
8/18(木)17:00 重要度★ EUR(欧) 6月 経常収支【前回308億ユーロ】【予想 – 】【結果282億ユーロ】
8/18(木)18:00 重要度★ EUR(欧) 6月 建設支出 [前月比]【前回-0.5%】【予想 – 】【結果0.0%】
8/18(木)18:00 重要度★ EUR(欧) 6月 建設支出 [前年同月比]【前回-0.8%】【予想 – 】【結果0.6%】
8/18(木)18:00 重要度★★ EUR(欧) 7月 消費者物価指数(HICP、改定値) [前年同月比]【前回0.2%】【予想0.2%】【結果0.2%】
8/18(木)20:30 重要度★★ EUR(欧) 欧州中央銀行(ECB)理事会議事要旨【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
8/18(木)21:30 重要度★ USD(米) 前週分 新規失業保険申請件数【前回26.6万件】【予想26.5万件】【結果26.2万件】
8/18(木)21:30 重要度★ USD(米) 8月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数【前回-2.9】【予想2.0】【結果2.0】
8/18(木)23:00 重要度★ USD(米) 7月 景気先行指標総合指数 [前月比]【前回0.3%】【予想0.3%】【結果 – 】
8/19(金)13:30 重要度★ JPY(日) 6月 全産業活動指数 [前月比]【前回-1.0%】【予想0.9%】【結果 – 】


LINE@始めました!どんな質問やご要望にもLINE上でお答えいたします。