2016年09月02日

日経平均は39円の小幅高で引け、本日21時半の雇用統計結果に注目が集まる


【すないぱぁコラム】
vol.0062号 2016年09月02日発行
━━━━━━━━━━━━━━━
~目次
┏……………………………………………┓
【1】前回予想獲得pips&予想収益
【2】本日の戦略
【3】すないぱぁFX予想
【4】今週の注目経済指標
┗……………………………………………┛

┏━┓
┃1┃前回予想獲得pips&予想収益
┗━┻━━━━━━━━━━━━━
~09/01(木)~
推奨トレード(1)【1】pips
推奨トレード(2)【0】pips
レンジ取引【40】pips
合計【40】pips

▼収益シミュレーション【国内口座】▼
収益【52,787】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金50万円、レバレッジ最大25倍として

収益【105,574】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金100万円、レバレッジ最大25倍として

収益【527,870】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金500万円、レバレッジ最大25倍として

▼収益シミュレーション【海外口座】▼
収益【375,002】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金10万円、レバレッジ最大888倍として

収益【1,875,010】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金50万円、レバレッジ最大888倍として

収益【3,750,020】円
※1ドル=103円換算として(現レート)
※元金100万円、レバレッジ最大888倍として

┏━┓
┃2┃本日の戦略
┗━┻━━━━━
昨日は、日中綺麗に予想したレンジで上下ピッタリ決まった。また、夜にかけて動き出したのは予想していた通り23時過ぎだ。ただ、今日は米雇用統計が控えていることもあるので動きは限定的に止まったと言えるだろう。

詳細を振り返ると、日中エントリーポイントへ最初に到達したのは10時半のことだ。レジスタンスライン予想の1.11650まで上昇すると、正にピッタリ1ピプスもズレルことなくここから下落が開始する。そして15時半には利食い地点の1.11500に到達。15ピプスを計上。

その後、2回目のチャンスは16時半過ぎだ。サポートライン予想の1.11300に到達すると今度は上昇。1時間もたたない内に、あっさりと利食いの1.11450を付けた。15ピプスを計上。再度、18時にはサポートライン付近の1.11350まで下落して利食いまで上昇をしているので、10ピプスを計上。

そして、夜の部で動いたのは23時の経済指標発表後である。ただ、冒頭でも説明したように雇用統計待ちの限定的な上げ幅となり、買い推奨の1.12000に到達するも買い優勢の揉み合いとなる。本日、朝5時10分現在の相場が1.12010であったので1ピプスを計上。

本日については昨日の上げ圧力が強いものの、雇用統計結果を見極めたいという思惑から三角保ち合いの状態へ移行していくだろう。そして、動きが鈍くなった状態で21時半の雇用統計でブレイク開始。今夜の相場展開は見逃せないぞ。

┏━┓
┃3┃すないぱぁFX予想
┗━┻━━━━━━━━
▼本日のFX予想はコチラ▼
https://goo.gl/vnLg2B

┏━┓
┃4┃今週の注目経済指標
┗━┻━━━━━━━━━
8/29(月)21:30 重要度★ USD(米) 7月 個人消費支出(PCE) [前月比]【前回0.4%】【予想0.3%】【結果0.3%】
8/29(月)21:30 重要度★ USD(米) 7月 個人所得 [前月比]【前回0.2%】【予想0.4%】【結果0.4%】
8/29(月)21:30 重要度★★ USD(米) 7月 個人消費支出(PCEコア・デフレーター、食品・エネルギー除く) [前月比]【前回0.1%】【予想0.1%】【結果0.1%】
8/30(火)08:30 重要度★ JPY(日) 7月 全世帯家計調査・消費支出 [前年同月比]【前回-2.2%】【予想-1.4%】【結果-0.5%】
8/30(火)08:30 重要度★ JPY(日) 7月 有効求人倍率【前回1.37】【予想1.38】【結果1.37】
8/30(火)08:50 重要度★ JPY(日) 7月 小売業販売額 [前年同月比]【前回-1.4%(-1.3%)】【予想-0.9%】【結果-0.2%】
8/30(火)08:50 重要度★ JPY(日) 7月 百貨店・スーパー販売額(既存店) [前年同月比]【前回-1.5%】【予想0.9%】【結果0.6%】
8/30(火)18:00 重要度★ EUR(欧) 8月 消費者信頼感(確定値)【前回-8.5】【予想-8.5】【結果-8.5】
8/30(火)22:00 重要度★ USD(米) 6月 ケース・シラー米住宅価格指数【前回188.29】【予想 – 】【結果189.87】
8/30(火)22:00 重要度★ USD(米) 6月 ケース・シラー米住宅価格指数 [前年同月比]【前回5.2%】【予想5.1%】【結果5.1%】
8/30(火)23:00 重要度★ USD(米) 8月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)【前回97.3】【予想97.0】【結果101.1】
8/31(水)08:50 重要度★ JPY(日) 7月 鉱工業生産・速報値 [前月比]【前回2.3%】【予想0.7%】【結果0.0%】
8/31(水)14:00 重要度★ JPY(日) 7月 新設住宅着工戸数 [前年同月比]【前回-2.5%】【予想7.5%】【結果8.9%】
8/31(水)18:00 重要度★★ EUR(欧) 8月 消費者物価指数(HICP、速報値) [前年同月比]【前回0.2%】【予想0.3%】【結果0.2%】
8/31(水)18:00 重要度★ EUR(欧) 7月 失業率【前回10.1%】【予想10.0%】【結果10.1%】
8/31(水)19:00 重要度★ JPY(日) 外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)【前回 – 】【予想 – 】【結果 – 】
8/31(水)20:00 重要度★ USD(米) MBA住宅ローン申請指数 [前週比]【前回-2.1%】【予想 – 】【結果2.8%】
8/31(水)21:15 重要度★★ USD(米) 8月 ADP雇用統計 [前月比]【前回17.9万人】【予想17.5万人】【結果17.7万人】
8/31(水)22:45 重要度★ USD(米) 8月 シカゴ購買部協会景気指数【前回55.8】【予想54.0】【結果51.5】
8/31(水)23:00 重要度★ USD(米) 7月 住宅販売保留指数 [前月比]【前回0.2%】【予想0.7%】【結果1.3%】
9/1(木)08:50 重要度★ JPY(日) 4-6月期 四半期法人企業統計調査・ソフトウェア含む全産業設備投資額 [前年同期比]【前回4.2%】【予想5.5%】【結果1.3%】
9/1(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)【前回4331億円】【予想 – 】【結果1057億円】
9/1(木)08:50 重要度★ JPY(日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)【前回-2296億円】【予想 – 】【結果-68億円】
9/1(木)20:30 重要度★ USD(米) 8月 チャレンジャー人員削減数 [前年比]【前回-57.1%】【予想 – 】【結果-21.8%】
9/1(木)21:30 重要度★ USD(米) 4-6月期 四半期非農業部門労働生産性・改定値 [前期比]【前回-0.5%】【予想-0.6%】【結果 – 】
9/1(木)21:30 重要度★ USD(米) 前週分 新規失業保険申請件数【前回26.1万件】【予想26.5万件】【結果 – 】
9/1(木)23:00 重要度★ USD(米) 7月 建設支出 [前月比]【前回-0.6%】【予想0.6%】【結果 – 】
9/1(木)23:00 重要度★★ USD(米) 8月 ISM製造業景況指数【前回52.6】【予想52.0】【結果 – 】
9/2(金)08:50 重要度★ JPY(日) 8月 マネタリーベース [前年同月比]【前回24.7%】【予想 – 】【結果 – 】
9/2(金)14:00 重要度★ JPY(日) 8月 消費者態度指数・一般世帯【前回41.3】【予想41.5】【結果 – 】
9/2(金)18:00 重要度★ EUR(欧) 7月 卸売物価指数(PPI) [前月比]【前回0.7%】【予想0.1%】【結果 – 】
9/2(金)18:00 重要度★ EUR(欧) 7月 卸売物価指数(PPI) [前年同月比]【前回-3.1%】【予想-2.9%】【結果 – 】
9/2(金)21:30 重要度★ USD(米) 7月 貿易収支【前回-445億ドル】【予想-430億ドル】【結果 – 】
9/2(金)21:30 重要度★★★ USD(米) 8月 非農業部門雇用者数変化 [前月比]【前回25.5万人】【予想18.0万人】【結果 – 】
9/2(金)21:30 重要度★★★ USD(米) 8月 失業率【前回4.9%】【予想4.8%】【結果 – 】
9/2(金)23:00 重要度★ USD(米) 7月 製造業新規受注 [前月比]【前回-1.5%】【予想2.0%】【結果 – 】


LINE@始めました!どんな質問やご要望にもLINE上でお答えいたします。